高齢わんこの対応②

そして、、次の段階では


本当に我慢ができなくなります

今までいいこだったこがびっくりする程…

今後の人生もう我慢はしない!って決意が伝わります

気持ち分かります 私もそう決めたから(笑)


ひどいこは

嫌で嫌でずーーっと足踏みをしたり

顔のカットもずっと首を振ったり…

手を使って妨害

ハサミを噛んでくる

もう完全に駄々っ子です(笑)

スーパーで見掛けるお菓子買ってーの手足バタバタの子供と一緒


危ない 危なくて切れない

せめて目に入る毛だけ切らせて…


疲れて止まる瞬間を狙いちょっちょと切る

そのチャンスが5分に1度しかも一瞬

もううう早く終わらせてあげたいのに

ボサボサでお返しする事もあります


気持ちだけで無く身体面でも

心臓が腎臓が肝臓が…

歳を取ると色々出てきます 人間と一緒

心臓が悪いこを洗う時など大きなドキドキが伝わり

私達もどきどきします


関節が硬くなって手足を上げると痛いよね

関節の軟骨が減って手足が外れやすくなる

バリカンを掛ける時も今まで通りにはいきません


短いバリカンでツルツルにして

顔も更に短く トリミングの回数を減らせるように

これが第二段階です


次に第三段階ですが

●病気の症状が進み安静にするよう病院で言われる

●後ろ足が弱くなって 上手く立てない

●寝たきりになる


この場合シャンプーはお断りしています

カット犬種は毛が伸びて不潔になりますから

シャンプー無しでバリカンで短く刈らせていただきます

調子の良さそうな時を見計らっておうちでシャンプーしていただくか

毛は短くなっているのでタオルでふいて綺麗にしてあげてください



高齢わんこの対応③に続きます

29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

高齢わんこの対応③

最後にお願いです 少し前あったのですが、シャンプーでご来店のわんこが 来週MRIの検査を予定している どうも脳の異常っぽいけど原因が分からないからと 最後になるかもしれないから洗って 元気だから 大丈夫だからと 20分程押し問答になりました うちのこなら洗わないので当然お断りしたのですが がっかりされて…言わなきゃよかったと言われ 本当に悲しかった その後そのこは元気になって又シャンプーできるよう

高齢わんこの対応①

本当に言いたくなくて… 先週は書かねばと思いながら部屋のカーテンを作った 今日も普段絶対やらないスチームの雑巾がけをして(1年ぶり位!?) からのブログ更新です 私は嫌な事があると現実逃避派で… 確定申告が嫌での大掃除から始まって 我が家ピカピカです(笑) 又桜が咲いて春がやってきて ああずっとこのままでいいのにと思います でも向き合わないといけません 老いに一緒に悲しんでいる場合では無くご家族の

高齢わんこへの思い

いつもご利用ありがとうございます オープン当初0~5歳のわんこが沢山来てくれました あれから13年たったので 高齢犬と呼ばれる歳になったわんこが増えてきました 可愛い盛りをずっとお世話させていただきました 一人一人思い出があって思い入れもあります わんこさあ…もっと長く生きてよ… 猫のが長生きなのはわんこよりストレスが無いから?? オウム50年!?納得いかない!! フードが良くなり長く生きられるよ